BLEABLEA Blog

2017.01.23

齋藤真菜美 齋藤真菜美

「高校に入学したらこういう自分になりたい」と考えている中学生の皆さまへ、先輩たちからのアンサー!BLEA(ブレア)女子高等部に入学して人生を変えたい人、必見です☆

こんにちは。
BLEA(ブレア)女子高等部担任の齋藤です。

中学生の皆さん は、きっと
「高校に入学したらこういう自分になりたい!」
「こんな高校生活を送りたい!」 という希望や目標があると思います。

BLEA(ブレア)女子高等部にはそんな皆さんの 希望目標 を叶えることが出来る環境があります。

今日は皆さんより一足先に夢を追いかけている 先輩たちから、今進路に悩んでいる中学生の皆さんに応援メッセージ です。
 

☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

中学校の半分は不登校。でも、BLEA女子高等部に入学をしてからは驚きの出席率95%!
今ではSHIBUYA109で高校生のうちからショップ店員としても活躍中! 

2年生 ゆりかチャンのケース。
 

畑友梨佳

[ゆりかチャンからのメッセージ]
中学校の時の私はいわゆる不登校児で、毎日家に引きこもる生活でした。性格もとても暗かったです。
人と関わることが苦手で、親のことも大嫌いでした。
中2の頃はまだ部活も頑張っていて学校に足が向いていましたが、中3になってクラスが変わった途端に友達がいなくなって、
どんどん居心地が悪くなり、人と関わることを避けるように学校に行かなくなりました。

でも、BLEA女子高等部に入学して180℃人生が変わった!
夢を分かり合える友達がたくさん出来て、アットホームな雰囲気で先生も友達みたいに話してくれるし、人と関わることが好きになった!
自分にはBLEA女子高等部みたいな自由な校風の学校が合ってるからかなぁって思います。
今が生きてきた中で一番楽しい!

畑友梨佳2

 

 

実家は愛知県。夢を追いかけて上京!
1人でも頑張れることを証明したい!目標にめがけてまっしぐら!

1年生 りおなチャンのケース。

及川里緒奈

[りおなチャンからのメッセージ]
「25歳までに自分のお店を持つこと」が中学生だった頃の私の夢でした。
なので、常に「都会で夢を叶えたい」という想いが頭の片隅にあり、高校は絶対に東京へ行く!と決めていました。
中3になって進路を本格的に考え始めた頃、地元の専門学校でもいいかな?と思ったこともありましたが、
BLEA女子高等部を知って、資料請求をし色々な学校と比較した結果、
この学校なら夢へ一歩近づけると確信しました。
もちろん、たくさん悩んで友達にも中学校の先生にも相談をしました。
でも、せっかくなら
最先端の流行や技術が学ぶことの出来る東京で学び、BLEA女子高等部を卒業して地元に帰った時に
家族、友達、中学校の先生に「1人でもこれだけ成長できたんだよ!」って笑顔で言えるように頑張ろうと決めました。

いざ東京に来るとやっぱり不安しかなくて、入学した当初は3年間1人で頑張れるかなって悩んだ時もありましたが、
頑張ると決めたのだから、後ろは振り返らないようにしています。

また、寂しくなったら地元の友達や姉、弟に連絡をして癒してもらっています。
上京をしたことによって、地元にいたら出会うことのなかった友達も出来たし、学校の友達関係も充実していて、毎日楽しくとっても幸せです。
一緒に夢に向かって頑張っている仲間がたくさんいるから、皆で夢に近づけるように頑張りたいです!

及川里緒奈2

 

 

大好きなダンス、メイクを思う存分出来る&学べる環境!
イベント・行事を毎回盛り上げてくれるダンス部を引っ張る 

2年生 あゆうチャンのケース。

大城杏優

[あゆうチャンからのメッセージ]

中学生の時は、ほぼ毎日ダンスをしていました。
その中で、海外のアーティストさんの影響を受けて
メイクやファッションに興味を持ち始め、友達とよく原宿に遊びに行ったりしていました。
休み時間などはよくオシャレの話をしていたり、
学校がない日には友達と遊ぶとメイクをしてあげたりもしていました。

BLEAに入学をする前も存分に出来る範囲でオシャレを楽しんでいましたが、
BLEAに入学をしてからは、メイクもファッションもがらりと変わり自分に合った格好やメイクを見つけることが出来ました。

また、BLEAの友だちは皆オシャレなので毎日自分磨きができて、
普通の学校じゃ勉強できないことや体験出来ないことなども出来て、毎日とても刺激を受けています。

大城杏優2

 

 

1人でも大丈夫!家族が応援してくれているから!
苦手だった家事も出来るようになったし大学を目指して勉強も始めた!

1年生 はるかチャンのケース。

池田晴香

[はるかチャンからのメッセージ]
ブレアに決めた理由は、服装や髪型など外見を自由に出来ることや、自分の好きなファッションについての資格と高校卒業資格が同時に取れることを知ったからです。
上京を決めたとき、ホームシックは不安ではありませんでした。
でも掃除が苦手なので、部屋の掃除をはじめ、健康管理や洗濯物など、どうしようって考えていました。
だけど、すぐにでもBLEAに通いたかったから楽しみっていう気持ちの方が強かったです。
東京に来たときには、まだ全然実感が沸いていませんでした。
これから一人暮らしって感じがしなかった。
でも頑張らなきゃっていう気持ちは強くあって、高校から東京に出させてくれたお父さんとかお母さん、
家族が心配してくれているのが伝わってきたし、
皆が安心できるような行動をしなきゃ!という気持ちになりました。

ブレアに入って勉強の楽しさも知り、今では毎日登校をして、大学の推薦が貰えるように勉強も頑張っています!

池田晴香2

 

 

中学校卒業と同時に学校が嫌いだった自分を卒業!
好きなことを存分に出来る環境で毎日学校生活をエンジョイ!

1年生 ありさチャンのケース。

五十畑愛里彩

[ありさチャンからのメッセージ]
中学校だから仕方の無いことだけれど、中学校は校則が厳しくて、常に私だけ浮いていました。
更に、学校でうまくいかない事があってから居場所がなくなってしまい、

中学校2年生の秋くらいから学校から足が遠のいてしまいました。
学校に行ってない間はずっと家にひきこもっていて、何をしていたのかも覚えてないくらいです(笑)
家にひきこもっている時に学校に行っていなかった分、高校進学に関しては心配なことも多くてすごく悩んでいました。
そんなときに雑誌を見ていて、たまたまBLEAを見つけ、インターネットで調べて説明会にお母さんと行きました。
説明会で話を聞いたときに、今まで叱れるばかりでできなかった大好きなメイクが学べたり
勉強の方も少人数制だから安心できたので、ここの学校ならちゃんと通える!とお母さんに伝えました。

その後のBLEAのオープンスクールには積極的に参加をしました。
今は大好きなヘア&メイクの授業があるし、私と同じような夢を持っている友達がたくさんできて、
夢をサポートしてくれる先生がいる環境で毎日学校に通えています。

五十畑愛里彩2

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

いかがでしたか??

共感できる先輩、こうなりたいと思える先輩はいましたか??

BLEA女子高等部はいつでも仲間を募集しています♪

 

 

 

Share This:

Comment(24)

  • moon より:

    部活の種類を教えて下さい😣

    また登校時間がゆっくり、というのを見たのですが登校時間は何時でしょうか。

    登校日数が種類1〜週4日となっていましたが、平日5日間の1日が休みという事ですか⁇

    たくさん質問してしまい申し訳ありません🙇🏻‍♀️

    • 齋藤真菜美 齋藤真菜美 より:

      moonさま

      こんにちは☆彡
      頂いた質問に順番にお答えします!!

      部活の種類を教えて下さい😣
      ▽BLEA女子高等部の部活は現在3つです。

      ①ダンス部
      →週1回程度の活動です。プロの先生がレッスンをしてくださいます。
      年間を通して様々な行事、イベントで発表をします♪

      ②ファッションブランドプロデューサー部
      →定期的に活動をしています。自分達でファッションブランドを立ち上げ、買い付け~販売まで行う部活です。
      ブランドを作る上で必要なノウハウを学ぶだけでなく、実際に自分でブランドを持つ事が出来ます。

      ③サロン部
      →週2回程度活動をしています。普段授業の中で習うヘアセットの技術を更に磨き、
      実際にBLEAが運営をする美容サロンでお客様に施術をするところまでを行う部活です。

      また登校時間がゆっくり、というのを見たのですが登校時間は何時でしょうか。
      ▽一番早い授業で朝10:00から開始致します☆

      登校日数が種類1〜週4日となっていましたが、平日5日間の1日が休みという事ですか⁇
      ▽当校は週4日~5日程度の登校が必要となります。
      つまり、土日だけお休みの週もあれば、土日+平日1日の計3日間お休みの週もございます。
      ※美容師免許取得プログラムを受講される方は異なります。

  • yyu より:

    コメントひつ例します。

    学校でも、不登校で、いじめがトラウマで、こんなくらいうちでも、
    BLEA女子高等部では、変われるのでしょうか、?
    こんな落ちこぼれが行っても大丈夫なのでしょうか?
    最近は何もかも嫌になって、メイクや、髪を染めたりしたら、世界が変わって見えた気がしました。でも、中学3年、受験生ということで、周りから白い目で見られます。。

    blea女子高等部のサイト(?)を見て、
    なにか心を惹かれました。

    先生から、この高校どうや?ってすすめられても、パットしないし、イライラして、うんざりしてたのですが、
    たまたまblea女子高等部のサイトが出て来て、
    開いたら、ここの高校行きたい!!頑張りたい!!
    って人生初何かを一生懸命したい、
    そして、変わりたい、

    と、心から思いました。

    でも、太ってるので、不釣り合いになると思うので、半分諦めかけてます。

    ちなみに、お金やら何円かかるのでしょうか?
    あまり親に迷惑を掛けたくなくて、

    また、信じる、頑張る、という言葉が怖くて、
    こんなうちでも、入ることはできますか?

    もし良ければ、お返事お待ちしております。

    • 齋藤真菜美 齋藤真菜美 より:

      yyuさま

      こんにちは☆彡
      BLEA女子高等部の生徒は一見派手で輝いていて挫折のない人生を送って来たように見られがちですが、BLEA女子高等部に入学をする前(中学校の頃)には不登校を経験した事がある生徒が多くおります。
      yyuさんと同じように「BLEA女子高等部に入学をして変わりたい」「自分の事を知らない人達がいる環境で1からスタートしたい」という想いを持って入学をしてくる方がたくさんいらっしゃいます。
      私は過去に多くの生徒を受け持って来たので、彼女達が変わっていく様子を間近で見てきました。
      人は絶対に変われます。しかし、それは誰かが変えてくれるわけではありません。
      自分が変わりたいと願い、そして変われるように行動をしなければなりません。
      自分を変える、環境を変えるということは誰でも怖いですし、簡単にはいきません。でも、諦めたらこの先何も変わることはありません。
      BLEA女子高等部には変わりたいと願う方を応援する環境と職員がいます。
      yyuさんも一緒になりたい自分を目指しましょう☆
      ただ、BLEA女子高等部はファッション美容などの専門的なお勉強もする学校ですので、費用は安くはありません。
      学費は詳しくは http://blea.jp/high/admission/tuition.html をご覧ください。
      親御様に迷惑をかけたくないという気持ちは尊重しますし大変立派だとは思いますが、それを理由に夢を諦めることは親御様は望んでいらっしゃらないと思います。
      親御様とも納得いくまでご相談される事をお勧めします。
       

  • ももか より:

    私は中学3年生です!

    自分は夢が無くて 高校とかどうしようとかって思ってたんですけど BLEAのホームページなどを見ていて ファッションとかネイルとかヘアメイクに興味を持ち始めました!
    でも 親にはなんにも言ってなくて 場所も自分は愛知県に住んでいるので どうしようとかって思ってるんですけど😓
    でも 興味を持ったからにはとことん頑張りたいなって思ってるんですけど
    全然ファッションとかの知識が無いんですけど 大丈夫ですか??

    • 齋藤真菜美 齋藤真菜美 より:

      ももかさま

      こんにちは☆彡
      BLEA女子高等部に興味を持って頂き有難うございます^^
      まず始めに、BLEA女子高等部には実に様々な場所から入学をされる方がいらっしゃいます。
      ももかさんと同じ愛知県からの入学者もいますよ☆
      通学が可能な距離にある学生寮などに入寮をして頂く必要がありますが、その入学までのサポートもBLEAスタッフがしっかり行いますのでご安心ください♪
      また、入学をされる前から専門的な知識がある方はほとんどいらっしゃいません。
      皆様入学をされてから同時にスタート致します!!

  • 아이 より:

    私は欠席日数が多いのですが、内申が悪くても大丈夫ですか⁇

    小さい頃からずっとファッションが大好きで、夢もファッション関係と変わっていません。

    少しでも自分のファッションを発信したい!と思ってInstagram始め、そのおかげで雑誌のサイトなどアプリなどに搭載して頂いています。
    この様な事は入試のプラスになりますか⁇

    • 齋藤真菜美 齋藤真菜美 より:

      아이さま

      こんにちは☆

      BLEA女子高等部では合格をされた方にのみ後日内申書をご提出頂いております。
      つまり、入学試験の合否に内申は影響しませんのでご安心ください♪

      それは素晴らしいですね!!☆
      お約束は出来ませんが、入学試験の面接の際にそういった活動がプラスとなる質問があるかもしれません。
      是非アピールの1つとして面接官に伝えてみてください^^

  • 愛梨 より:

    中3です!
    ファッションやメイクなどとても興味がありブレア女子高等部に入りたいと思ってます!
    でも、派手な感じの子が多い感じがしますが私は体型も痩せてなく自分に自信がないです。
    イジメなどそこら辺は大丈夫でしょうか!
    そして、親を説得するためにまだよく分からないので色々教えて頂けると嬉しいです!

    • 齋藤真菜美 齋藤真菜美 より:

      愛梨さま

      こんにちは☆彡
      BLEA女子高等部を志望して頂きまして有難うございます♪
      外見を制限する校則がない為、一見派手に見えがちですが、SHIBUYA109などのファッションビルに入るアパレルブランドでアルバイトをしているような生徒がおりますので、派手というよりはオシャレ(洗練されている)といった様子です☆
      ※ブランドによっては髪の毛の規定などがあり、逆に派手に髪の毛を染めたりメイクをしなければいけないブランドがたくさんあります。
      当校には様々なジャンルの生徒がいますし、我々スタッフが把握する限りイジメはありませんのでご安心くださいm(__)m

      一度、宜しければ学校説明会に親御様とご参加ください♪
      親御様にご理解頂くには実際に学校の様子や在校生をご覧になって頂くことが一番です。

      もちろん、コチラのBLOGでもどんどん質問して頂いて大丈夫ですが、学校説明会では1日で全ての疑問が解決できます☆彡

  • 伽羅 より:

    私は中2なのですが、
    高校?はブレア女子高等部に行きたいなと思っています!
    ですか住んでいるところが北海道で、
    親も反対していて、、(._.`)
    だから1次は諦めようと思ったのですがやっぱりブレア女子高等部に行きたい
    と言う気持ちは全く変わりません!

    親を説得したいのですが、まだそんなにブレア女子高等部のことを
    わかりません(´×ω×`)
    ブレア女子高等部のいい所などを詳しく教えて欲しいです!
    お願いします!!(>人<;)

    • 齋藤真菜美 齋藤真菜美 より:

      伽羅さま

      こんにちは☆彡
      現在中学2年生とのことですので、まだ受験は来年ですね!
      焦る必要は一切ありません!ゆっくり準備をしていきましょう^^

      まず始めに、BLEA女子高等部は高校生の内からファッション美容について学ぶ事が出来、専門学校でも扱っている同等の資格技術を身につける事が出来ます。
      今年度から希望者は高校3年間の中で美容師免許も取得出来るようになりました。
      よって、高校を卒業後に専門学校へ進学をするよりも2~3年早く社会へ出て活躍をすることが出来ます。
      また、BLEA女子高等部は東京の渋谷校しか存在しません。それはなぜかというと、ファッションも美容も流行は東京の中心であるこの場所から発信をされているからです。
      BLEA女子高等部でしか学ぶことが出来ないカリキュラム、BLEA女子高等部でしか実現出来ない高校生活があります。
      故に、伽羅さんのように北海道や全国さまざまな場所から当校へご入学頂く方がいらっしゃいます!

      伽羅さんがファッション美容の道で活躍をしたいと考えていらっしゃるのであれば、早いということはありません。

      是非一度、長期休みなどを利用されて親御様と学校見学にお越しください♪

  • 中川智瑛 より:

    コメント失礼します!
    転校の場合美容師免許コースに通うことは可能ですか?また、派手な子ばっかりで
    私は根暗という訳では無いのですがいじめとか
    そういうのがないか不安です

    • 齋藤真菜美 齋藤真菜美 より:

      中川智瑛さま

      こんにちは☆彡
      転校生の方でも、美容師免許取得プログラムを受講して頂くことは可能です!
      ただし、年度の途中から受講をして頂くことが出来ない為、もし受講をして頂く場合にはプログラムの開始は次年度の4月~となります。
      また、プログラムの修了は受講開始時から3年間となりますので、高校は先に卒業となり、残り(どのタイミングで転校をされるかによりますが)の期間プログラムは受講し続けて頂く事となります。
      その残りの期間は同じグループ内にあるBLEA専門部へ内部進学の形となります。

      一見、BLEA女子高等部は派手な生徒が多く見られがちですが、そんなことは決してありませんのでご安心くださいm(__)m
      また、いじめも我々スタッフ(職員)が認識する限りありません。
      BLEA女子高等部は生徒とスタッフ(職員)の仲が非常に良く、友人関係についてもスタッフ(職員)が把握出来る関係におります。
      何か様子が変わったり不穏な空気になった場合にはいち早く気付き対応に入ります。

  • まひたそ より:

    今年で中3になりました
    私は、少しモデルの活動を福島でやっているのですが、中学校の校則が厳しいので、やりたいようにモデルの活動ができませんでした。

    ブレアに入ったら髪の毛も染めれるし、自由に出来ると思ったのですが、私の将来の夢はラジオ制作関係のお仕事です。
    なので、ブレアに入学したら将来の夢が叶うのか不安です。

    あと、母子家庭でお金の余裕が無い場合どうしたらいいですか

    • 齋藤真菜美 齋藤真菜美 より:

      まひたそさま

      こんにちは☆彡

      BLEA女子高等部に興味を持って頂きありがとうございます!
      始めに、ラジオ制作や声優を本格的に目指されるのであれば、そういった専門的な設備やカリキュラムを持っている学校を検討される事をお勧めしますm(__)m
      しかし、まずは少しそういった世界をのぞいてみたい、自分に合っているのか試してみたいというお気持ちであれば、
      BLEA女子高等部でもそのような体験は十分にする事ができます☆
      実際にラジオ関係のお仕事の依頼も当校の生徒には複数出演依頼が来ている実績があります。

      また、もし当校へ入学をご検討されるようでしたら、母子家庭の方に対する特別な軽減制度は設けておりませんので、国の教育ローン(旧:日本政策金融公庫)などのご利用をご検討ください(´・ω・`)

  • ゆりこ より:

    BLEAに受かる確率を高くするにはオープンスクールとか行かなきゃいけないんですか?行かなくても受かる場合ありますか?

    • 齋藤真菜美 齋藤真菜美 より:

      ゆりこさま

      こんにちは☆彡
      事前に学校説明会やオープンスクールへ参加をされているか否かは、入学試験の合否に一切影響は致しませんのでご安心ください♪
      ただ、高校選びは人生における大切な分岐点ですので、一度は学校の見学をされる事をお勧めしておりますm(__)m

  • 月見里 明鈴 より:

    中学を卒業して、高校はBLEA女子高だと決めていたのですが、住みが静岡だしお金もないので高校に行けなかったです。でも、美容師になりたいという夢があり、BLEAに行く事をまだ諦めていません。ですが、どうすればいいのかよく分かりません。どうすればいいのでしょうか?

    • 齋藤真菜美 齋藤真菜美 より:

      月見里 明鈴さま

      こんにちは☆彡
      そうなのですね・・・(´・ω・`)
      明鈴さんは、BLEA女子高等部からご入学されたいですか??
      もし他の高校に現在通われていらっしゃるのであれば、途中からのご入学も可能ですので、転校(転入)をすることも出来ます。
      また、他の方法としては、地元の高校をご卒業後にBLEA学園グループの中にあるBLEA専門部(専門学校)やBLEA大学部(大学)へご入学頂くという選択肢もあります。
      まずは明鈴さんがどうされたいのか教えてください☆彡

  • しおり より:

    私は今年中2になります。

    なかなかやりたい事が見つからず、特にずば抜けて出来る事もない。

    探してればなにか出来る事が見つかるかな?と思い探していたらこの学校のサイトを見つけました。

    元々メイクなどには興味があったのですが、不器用なので出来るのかな、などの心配もあります。

    緊張しやすく、そこまで可愛くもなくて、色々自信が無いし・・・と色々マイナスに考えてしまいます。

    先生と話すのも苦手なのですが、大丈夫でしょうか?

    • 齋藤真菜美 齋藤真菜美 より:

      しおりさま

      こんにちは☆彡

      皆さん、しおりさまのように最初は不安なことだらけです(´・ω・`)

      一緒に1からのスタートですのでご安心ください。

      誰しも何かを始める時は、不安なことがたくさんあり、でもその反面、希望や期待が同じくらいあるはずです。

      最初から自分に自信がある人はいません。何か目標が達成出来た時、思いもよらず何かを得られた時、初めて自信に繋がります。

      是非BLEA女子高等部で目標を達成し、しおりさまにとって自信に繋がるような何かを得てください☆

      また、今しおりさまが先生という立場の方と話すことが苦手なのは、BLEA女子高等部では間違いなく今より克服できるはずです。

      宜しければ一度、学校説明会やオープンスクールへご参加ください。

      どんな先生がいるのか、先輩がいるのか、学校の雰囲気etc・・・実際にご覧になって頂ければ、きっとしおりさまの今持っている不安が解消されるはずです♪

  • K.S より:

    私は、小6です💓

    今年中学にはいります!

    私は、ファッション関係の仕事につくことが夢出した😆💖

    特にファッションデザイナーになりたいです🌺

    自分が作った服をみんなに着てもらう…

    その嬉しさを味わいたいです!

    ファッションデザイナーになりたいことは親に伝えてあります🙋💗

    ファッションの高校があることは知らなかったので、Breaのことを言ってみたいと思いました🌹

    ですが、心配があります😖

    友達ができるか、私はもともと絵が上手くないので、デザインできるのか

    とても不安です😿

    どういう感じか教えてください🙇🙌💭

    • 齋藤真菜美 齋藤真菜美 より:

      K.Sさま

      こんにちは☆彡

      まず始めに、BLEA女子高等部には自由な校風の中で自分の好きなこと(主にファッション美容、芸能活動など)へ本気で打ち込める環境やカリキュラムが揃っています。

      なので、K.Sさまのファッションデザイナーになるという目標に近づくことが出来ると思いますよ!

      続いて・・・これはその方の性格にもよりますので難しい質問ですが^^;

      BLEA女子高等部には同じ趣味を持った生徒や、同じ夢に向かって頑張る生徒がたくさんいます。

      なので、話が合うお友達、気の合うお友達は見つけやすい環境だと思います☆

      最後に。 目標を叶えるのは、才能ではなく努力です。 K.Sさまがもし絵を描くことが得意でなかったとしても、それはBLEA女子高等部のような専門的な分野を学ぶ学校で、1からしっかりお勉強をしていけば必ず上手になります^^

      先生が1から楽しく教えてくれるので安心してください☆ 3年後お待ちしています♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です