BLEABLEA Blog

2014.10.15

高等部在校生の保護者様からのメッセージ/part.3

2014年度高等部2年生

「出合梨奈」さんの保護者様より(熊本県熊本市)


image (29).jpeg(左:お父様の堅市さん 右:在校生の梨奈さん)

1) BLEAに梨奈さんが興味を持ち始めたのはいつ頃ですか?

中学2年生の時です。本人は小学生の頃から芸能の世界、そして東京への憧れがありました。

2) 最初に梨奈さんが両親にBLEAの話をしたのはいつ頃ですか?

こちらも中学校2年生の時でした。

3) その時(BLEAに行きたいと言われた時)はどのように思われましたか?

本人が東京への憧れがあったのは知っていましたし、私も東京に事務所があり、上京してくることには抵抗はありませんでした。

我が家には子どもが何かをやりたい時、「その理由と目的を私に説明して納得させなければならない」という家族のルールがあります。梨奈の場合は目的が明確で、しっかりと理由も説明できていたので、賛成しました。

妻は娘が実家を離れてしまうことが淋しかったようです。

IMG_6216.JPG(1年生の入学ガイダンスにて)

4) 中学生の頃、梨奈さんはどのようなお子さんでしたか?

根が真面目。そして目標を立ててそれに向けて努力できる子でした。

5) 梨奈さんとの今までの一番の思い出はなんでしょうか?

特にこれが一番!というものはありません。

今は毎年家族でハワイへ行くことが恒例となっていてそれは良い思い出となっています。

私も娘も地元の熊本を離れていることが多いので、家族全員が実家で揃う家族の誕生日やクリスマスなどは貴重ですね。

6) 中学時代に梨奈さんが何か悩まれていたことはありましたか?

中学2年生時にグレるまではいきませんが、不良の真似事をするような時期がありました。

その頃に一度だけ本気で怒ったことがあります。

その後、BLEAへ入学したいという目標を本人が見つけてきて、それからは変わりました。

IMG_1034 (640x427).jpg(1年生の学園祭でのファッション制作リメイクコンテストにて)

7) 今後、梨奈さんにどのようになってもらいたいと思いますか?

私は「自分が決めたことをぶれない気持ちをもってやり続ければ夢は叶えられるはず」と信じています。

そういう気持ちをもってこれからの人生を過ごしていってもらいたいです。

image_3.jpeg(1年生冬の北海道スクーリングにて)

8) BLEAに入って梨奈さんが成長した点(変わった点)は何でしょうか?

学生寮で一人暮らしをし、家族への感謝の気持ちは以前より強くなっているように思います。

1年生の冬に一時的にホームシックになった時もありましたが、今は以前と変わらず前向きに頑張っている様子です。

IMG_6481.JPG(2年生秋の運動会にて)

9) BLEAに入学をさせて良かった点を教えてください。

良かった点は多くの友人ができたことだと思います

BLEAには地元と違って色々なところから生徒さんが入学して来ています。

育ってきた環境が違えば価値観も変わります。

10代の今のうちからいろんな価値観触れるのはとても良い経験だと思っています。

また、娘が好きな事を楽しみながらやっていることだと思います。

Share This:

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です